ごあいさつすわりゅう たかじょうとはすわりゅう ほうようじゅつ ほぞんかいこうしゅうかいのごあんないしりょうかん
TOP > 諏訪流放鷹術保存会 > 会員の募集
   諏訪流放鷹術
   発足の経緯
   活動理念
   活動報告
   活動予定
   お問い合わせ
   会員の種類
   会員の募集
   入会の流れ
   会員の紹介
   試験について

■会員の募集
 現在は鷹を持てなくても、将来的に諏訪流鷹匠を目指し、真摯に努力できる熱心な門下生を募集しております。※入会前に飼育経験は必要ありません。
募集要項 正会員賛助会員を募集してます。
応募資格 伝統文化を継承する熱意と真摯に学ぶ謙虚な姿勢のある方に応募資格があります。
国籍、年令、住んでいる地域は問いません。ただし、講習会にできるだけ参加出来る方が望ましいです。
募集期間 通年
手続き方法 まずは講習会に参加してください。
詳細は入会の流れを参照してください。
諸費用 正会員 : 月謝5千円
     (講習内容により材料代等、別途実費がかかります)
賛助会員 : 年会費1万円
準備する物 身分証明書(免許証または住民票)

■鷹匠からのアドバイス
 言葉の通じない鷹と意志を伝えあい、一体感を得るのは容易な事ではありません。そのためには、こちらの気持ちが伝わるまでの長い忍耐と、自分の意のままにならない存在を受け入れ、許す寛容な心が必要です。そして鷹のみならず鷹を支える餌動物、餌動物を支える自然環境への感謝の心が、鷹匠を支える人々への感謝の心・礼節へと繋がり、広く人間形成の礎となるのです。
鷹匠体験の様子

学生に説明する様子

研究所について はんばいどころおたかばつうしんいたくぎょうむおといあわせ